高機能コーティングの現状と将来展望 2009

高機能コーティングの現状と将来展望

Add: pozonur39 - Date: 2020-12-19 05:16:42 - Views: 4164 - Clicks: 8290

年 エレクトロニクス先端材料の現状と将. 環境問題・規制対策動向 59 1) 化学品環境規制 59 2) 脱voc・水系化 59 3) 環境配慮材料の採用 60 ii. その結果を「年版 高機能コーティングの現状と将来展望」にまとめた。 この調査では、コート剤とそれにより高機能化された応用製品の市場規模、用途別の需要動向、ニーズ・課題などを分析した。.

機能性塗料市場動向 16 1) 用途別需要ウェイト(年見込) 16 2) 機能性塗料の位置付け 17 3) カテゴリー別市場動向 18 4. 3) コート剤全体市場規模推移および予測(年~年予測) 6; i. 2.高機能コーティング関連市場動向(製品及びコーティング剤)(4) 1)全体市場規模推移及び予測(年~年予測)(4) 2)成長率ランキング(6) 3)分野別市場動向(8) 3.高機能コーティング材料動向(20). 2009 10: ページ数: 391p. 本市場調査資料は、高機能化コート剤と、応用製品側からコート剤の利用状況を捉え、これらの市場動向、採用素材やコーティング技術の変化の有無、ニーズ・課題、注目用途などをまとめることで、注目用途・分野に.

年版 高機能コーティングの現状と将来展望; 関連レポート. 年版 機能性高分子フィルムの現状と将来. 本・情報誌『機能性高分子フィルムの現状と将来展望 』富士キメラ総研のレンタル・通販・在庫検索。最新刊やあらすじ(ネタバレ含)評価・感想。おすすめ・ランキング情報も充実。TSUTAYAのサイトで、レンタルも購入もできます。出版社:富士キメラ総研. 2) コーティング関連市場の全体像 4; i. com 高機能コーティングの現状と将来展望 2009 で、高機能コーティングの現状と将来展望 年版 の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. 高機能コーティングの現状と将来展望: 著作者等: 富士キメラ総研: 書名ヨミ: コウキノウ コーティング ノ ゲンジョウ ト ショウライ テンボウ: 書名別名: Kokino kotingu no genjo to shorai tenbo: 巻冊次: 年版: 出版元: 富士キメラ総研: 刊行年月:. 年版 機能性塗料・コーティングの現状と将来展望 (市場調査レポート) 年10月6日特殊機能付与、環境対応を開発キーワードに市場展開が進む機能性塗料・コーティング市場分析.

採用素材動向 22 1) 採用素材ウェイト(年見込) 22 2) 採用素材一覧(年見込) 24 3) 希釈剤動向 26 4) 添加剤・高機能化材料 27 5. 関連したテーマを持つレポートがあります:年版高機能コーティングの現状と将来展望(刊行:年10月25日. Foldableスマートフォンの発売開始、5Gの始動など、これまで「次世代」とされてきた技術の実用化が進む中で、PIやLCPなどの高周波・低誘電対応フィルム、折り畳み可能な前面カバー用透明フィルムなどの部材向けや、MLCCリリースフィルムなどのプロセス材料向けの高機能フィルムの動向が注目. 年版 高機能コーティングの現状と将来展望 (刊行:年10月04日) 関連したテーマを持つレポートがあります 年版 機能性高分子フィルムの現状と将来展望 エレクトロニクスフィルム編 (刊行:年01月28日(予定)). 本調査レポートは、特定機能を有するコート剤と、応用製品側からコート剤の利用状況を捉え、これらの市場動向、採用素材やコーティング技術の変化の有無、ニーズ・課題、注目用途などをまとめることで、今後の方向. 年版 機能性高分子フィルムの現状と将来展望 エレクトロニクスフィルム編 頒価 150,000円+税 発刊日 年01月28日(予定) 報告書体裁 a4版 オフセット印刷 ページ数 300ページ(予定) 担当部署 株式会社富士キメラ総研 第一部 tel. 年に発刊した「年版 高機能コーティングの現状と将来展望」の調査結果を踏まえ、最新の市場動向、用途別の需要動向やニーズ・課題、注目用途について調査を実施した。.

1) 調査対象品目と需要動向 3; i. トップ>高機能コーティングの現状と将来展望 年版. Amazonで富士キメラ総研の高機能コーティングの現状と将来展望 年版。アマゾンならポイント還元本が多数。富士キメラ総研作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

fax. 高機能コーティングの現状と将来展望(年版) - 富士キメラ総研 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 調査結果概要 3; i. 高機能コーティングの現状と将来展望 年版.

(3) 将来へ向けた技術開発の取り組み (4) 将来展望 2.産業としての溶射技術 (1) コールドスプレー(Cold Spray) (2) エアロゾルデポジション(AD法) (3) 反応性溶射 (4) 遮熱コーティング(TBC:Thermal Barrier Coating) (5) 複合化による新機能創造 (6) 研究機関の取り組み. 高機能コーティングの現状と将来展望 : エレクトロニクス分野、エネルギー分野等、機能付与に貢献する高機能コーティング市場徹底分析 年版 富士キメラ総研研究開発本部第二研究開発部門 調査・編集. 調査テーマ 『年版 高機能コーティングの現状と将来展望』 調査目的. 高機能コーティングの現状と将来展望 年版|書誌詳細|国立国会図書館オンライン. 年 微粉体市場の現状と将来展望 発刊日 /03/粉体技術に基づき、機能・特性の付与に利用される微粒子材料について主要アプリケーションおよび注目市場における使用形態、適用技術、高機能化ニーズを整理します。. ・総論:最新の三次元加工と将来展望:柿沼康弘,小池 綾 ・精密金属3dプリンタとその応用事例:佐野定男 ・レーザメタルデポジション方式による高速・高精度3 次元積層造形技術とその応用事例:岡田直忠 ・産業用x 線ct による三次元非破壊計測:坂口. 高機能コーティングの現状と将来展望: 著者: 研究開発本部第二研究開発部門 調査・編集: 著者目录: 富士キメラ総研: 出版地(国名编码) JP: 出版地: 東京: 出版社: 富士キメラ総研: 出版年月日等:.

コーティング技術動向 45 1) コーティング技術概要 45 2) 品目別コーティング技術一覧 48 3) 技術開発トレンド 50 6. 総合分析編 1; i. 年版 高機能コーティングの現状と将来展望 頒価 97,000円+税 発刊日 年09月09日 報告書体裁 a4版 原本コピー簡易製本 ページ数 289ページ 担当部署 株式会社富士キメラ総研 第二研究開発部門 tel. 9: 大小,容量等: 289p ; 30cm: ISBN:: 价格: 97000円. お申し込み方法. これらの課題を解決するためdnpは、ディスプレイ用表面処理フィルムで世界トップシェアを獲得(「年版 高機能コーティングの現状と将来展望」(株式会社富士キメラ総研)年見込より)している表面フィルムの技術を活用し、光の反射による. その結果を報告書「年版 高機能コーティングの現状と将来展望」にまとめた。 この報告書ではコート剤20品目、応用製品11品目の世界市場について現状を調査し、将来を予測した。.

年版; 目次; i. 調査テーマ 『年版 高機能コーティングの現状と将来展望』 調査目的.

高機能コーティングの現状と将来展望 2009

email: yqucotiq@gmail.com - phone:(643) 814-6407 x 8937

国語授業UD-ユニバーサルデザイン-のつくり方・見方 - 桂聖 - 琉球処分の全貌

-> 妻の母と妹は僕に絶対服従 - 梶怜紀
-> 誰でも絶対に弾ける!10個のコードでギターを弾きこなす!! - 河野淳

高機能コーティングの現状と将来展望 2009 - 横山瑞生 家庭でできるツボ療法 アレルギー性鼻炎に効くツボ


Sitemap 1

橋 2007-2008 - るるぶ東北